東名工事現場火災とナボイ劇場

ニュース 

東名高速 工事現場で火災のニュースを見て思ったことw

最近、工事現場の事故のニュースをよく見ますw 工事現場から鉄パイプが落下なんてニュースも有り

ましたw 工事現場には安全第一の看板が必ずと要って有ると思うんだが、どうしたんだろうw

技術が継承されていないのか、日本人が劣化してるのか、とても心配ですw

少し前にはトンネルの天井が落ちてきたり、ゴルフ練習場の鉄柱が倒れるなど、驚くような

事故もありましたw 天井が落ちないような設計や点検をしたり、自然災害なんかでは、倒れない

鉄柱を作るものではないだろうかw どこかのお城の石垣では修繕した部分が崩れたなんてニュース

も有った気がしますw  

こんなにニュースを見ていてナボイ劇場の事を思い出しましたw 建設作業員でもない兵隊達が

作った建物とは、何が違うんだろうかw やはり日本人自身が劣化してしまったんだろうかw

アパレルの社長が日本人の民度が劣化しているとかで燃えていたが、ジャンルは違えど一概に

批判も出来ないのではないだろうかw 劣化した政治家なんか山ほど居るぞw 

ウズベキスタン・ナボイ劇場を造った日本人捕虜

タイトルとURLをコピーしました