金ピカ先生と就職氷河期世代の就労支援

政治

就職氷河期世代の就労支援に603億円のニュースを見て思ったことw

20年も、ほったらかしにしておいて、今更なんなんだろうと思うw そもそも就職率を

下げない政策するのが仕事のハズなのに非正規制度を導入したり景気対策を怠った結果

就職氷河期世代が生まれてしまったと言う情けない話ではないだろうかw 

就職支援に予算を付けるらしいが、まぁ何もしないよりは良いかと思うw しかし20年も

非正規でいると、その環境に慣れてしまうものだw 今更、正社員での採用を望んでいる

人達がどれだけ居るだろうw 正社員の大変さを身近で感じている非正規達は現状維持を

望んでいるのではないだろうかw 低賃金だから、可哀そうとか、不幸な人ではないと思うw

20年も経てば、それなりの楽しみもあるだろうし、それなりに暮らしているはずだw

正社員での雇用より老後の心配をし始める年齢になっているので、年金や医療費の政策に

予算を付けて欲しいものだw  金ピカ先生のニュースもあったが、人生最後にどう迎えるか

が、問われるのではないかw

タイトルとURLをコピーしました