ギャンブル依存症と拡大解釈

政治

「ギャンブル依存症治療に保険適用へ」のニュースを見て思ったことw

色々な業界の利害が一致した結果だろうw 政治家への資金援助、財界の利益拡大、官僚の天下り

先、などw  2009年8月末の衆院選で自民党を破り、政権交代を果たした民主党時代に

とんでもない目にあった官僚達が現政権を守り、この景気の悪い時何とか利益を出したい企業

の構造なんて、ド素人でも分かる話w ギャンブルと言うと、いつもパチンコがやり玉に

挙げられるが、宝くじ依存症の話はあまり聞かないw 

こういった公営競技でどれだけの人達が食べているかと考えて見ると一概に否定は出来ない

面もあるw とは言うものの、所詮娯楽に過ぎないので、お客がいなくなれば衰退していく

だろうw これを機に依存症に対する拡大解釈をする為の突破口にしたいのではないだろうかw

タイトルとURLをコピーしました